肉体

昨夜、というよりも、早朝と言った方が良いかもしれないが、
深夜を遥かに過ぎて、目が覚めた。
注意して12時前には寝ないようにしていたのにだ。
時計を見なかったから何時だったかは記憶していない。
じっと暗闇で哲学的思考を凝らすのもいいが、
ウイスキーを一杯喉に流し込む方が、
建設的であろうと考えて、とりあえず、呑む。
そして、TVをつけた。
衛星放送でトライアスロンを放送している。
ここだけの話、山猫軒は大のアンチスポーツ派なのです。
したがって、スポーツ番組を見ることは甚だ少ないのです。
運動の記憶は小学生の時の剣道(2年で止めた、痛くって)
中学の時軟式テニス(球技は性格に合わないと1年で止めた)
大学の時は散歩であった。要するに出席するだけ。
より速く、より高く、っていうけど、
だから何だ!

なんだかんだ理屈をこねているけれど、
ただ、運動神経に損傷を来たしているDNAを両親から受け継いだだけです。
それで、運動は見るだけ。
ゴルフもやめた。
テニスもしない。
最近、ユルバト(羽根つきみたいなものらしい)を薦められているが。
この話を恋人にしたら、鼻であしらわれました。
「できるわけないでしょ。」
「羽根突きだぜ。子供のお遊びです。」
「歩くのもやっとの○○ちゃんには無理!無理!」
羽根突きすら許されない山猫軒、いかに、スポーツとは、
縁のない仙人のような生活をしているか、
ようく、お分かり頂けたかと思います。

さて、その、トライアスロン、ランニングと自転車のところをみた。
女子は日本も健闘して上位に入着(つい、競馬用語になる)
男は最後まで見なかったので結果は不明である。

それにしても、何故あのような過酷な運動をするのであろうか。
理解に苦しむ。
山猫軒は30メートル走ることすら夢のようなことである。
そこで、思ったのは、
<頭を使ってからだを動かすべきか、身体を使って頭を動かすべきか、
そいつがまず問題である。>

まさに、ハムレット。

昨夜のトライアスロンの選手諸君は身体を使って頭を動かそうと、
懸命であったあったのだと理解すればよろしいのだろうか。
しかし、あれだけの運動量であれば、
身体を使うだけでとても頭まで手が回らないと確信する。

何はともあれ、現代では見事な肉体を持ったものは、
労働者になるか、自衛隊に入るしかないのである。
貧弱な肉体を持った一つまみのエリートたちの豊かな頭脳には、
鍛え上げた肉体も、キン肉マンの漫画の世界でしか勝つことができないのだ。

でも、生まれ変わったらトライアスロンの選手になって、優勝したいな。

詩が書けないので、これで誤魔化して寝ます。
スポンサーサイト
[ 2010/05/24 22:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

No title

山猫軒さんはアンチスポーツ派なんですね。
私は運動音痴です。見た目はできそうに見えるらしいのですが、天性の運動音痴です。脳みそと手足が上手く連携していないのではないかと疑っています。
テニスは少しできるようになりましたが、道具を使わず、自分自身が動くスポーツは全くダメです。
だからと言って、脳みその活動はどうかと言えば、そちらも昔からイマイチな働きをしています。

それなら、天性の凡人になろう!(元々そうなのですが)
そう思い立った、今日この頃です。
[ 2010/05/25 07:49 ] [ 編集 ]

嬉しい

仲間がいました.....(笑)
[ 2010/05/25 09:12 ] [ 編集 ]

Re: No title

依里さん。

世の中は広い。生きていて良かったと、つくずく思いました。
脳みその動きは見えませんからね。多少ギコ、ギコしても。
運動は見えるから始末に負えません。
でも、テニスが出来るなんて凄い。
僕は未だにサーブをしくじって、空振りする夢を見ます。
悪夢です。




[ 2010/05/25 22:20 ] [ 編集 ]

Re: 嬉しい

shirayukiさん。

あなたもでしたか。
いよいよ楽しい人生になりそうな予感です。


> 仲間がいました.....(笑)
[ 2010/05/25 22:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/95-71cb031f