スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

みることば

     <みることば><うごくことば>

   
   橋は小さな運河にかかっていた

   西詰から東詰へ
   沈み込む太陽を背中に背負い
   まだ、暖かい日差しの
   中に歩いてゆく
   なにしろ あちらは
   陽が動かぬままじっと
   しているから
  幸せを置くにはふさわしい場所だと
   聞こえる私に
   聞こえない人が
   <みることば>で伝えたのです

   西詰から東詰へ
   音を消した風に背中を押され
   まだ、見知らぬ世界の
   中に歩いてゆく
   きっと、あちらは
   咲き始めた桜の枝に
   光が棲みついて
  その下では静かな宴が開かれていると
   聞こえる私に
   聞こえない人が
   <うごくことば>で伝えたのです

   東詰から西詰へ
   小さな宇宙から音のある地球へ
   その橋で
   すれちがう小さなこどもに
   挨拶をおくる
   <みることば>


スポンサーサイト
[ 2017/04/06 15:46 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/938-f1219c13







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。