三宅洋平に一票

来週は参議院選挙である。
改憲勢力が三分の二を確保する勢いだとマスメディアは伝えている。
そんな状態にしたのは民進党のだらしなさだと思う。
手元の東京都選挙公報を眺めながら考えこんでしまった。

そんな折、ふとフエイスブックを開いたら
「三宅洋平。北千住フエス」が気になり、動画を再生してみた。

これだね。
三宅に一票だ。
一人奮闘している山本太郎とともに参議院にこのような人物が必要だと思う。
原発反対、TPP反対、安保法制反対、
山猫軒の腑に落ちるのである。

投票するに値する候補者がいて、良かった。
スポンサーサイト
[ 2016/07/03 16:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

大賛成です

私もネットで彼の演説を聞きましたが、まともなことを言ってますよね。
[ 2016/07/04 17:08 ] [ 編集 ]

お久しぶりです

今日(というか、日付が変わって、もう昨日ですね)の夕刊(うちで取ってるのは毎日新聞です)の特集ワイドで、はじめて三宅洋平君のことを知りました。

今度の参院選選挙、「3分の2」の意味を知らない有権者が多かったようですね。
アンケート調査では「雇用関係の数字」と思った人も多かったとか。
世論調査と違い、対象者数が少ない調査だったようですが、私としてはほんとにショックでした。
自民党優位は変わらなくても、多少、ストップがかけられることを期待していたものですから。
日本がアメリカと戦っ(て敗け)たことを知らない若者が多い、ということを知った時、歴史の風化に驚いたものですが、それ以来のショックでした。

だから、彼のような若者がいることに大きな勇気をもらいました。
彼の、自分が落ちても、志を同じくする党の候補者の当選に拍手する心意気に清々しさを覚えます。
SEALDSの奥田君といい、利権に汚れない若者たちに、背中がピンと押される気がします。
日本の未来に希望が見えることが嬉しいです。
[ 2016/07/17 02:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/925-e532eab2