深川七福神



深川七福神巡りの人々で我が家の周辺は賑やかである。
今月15日(明日)まで参拝の人たちの絶えることがない。

当然、我々も初めての七福神巡りを敢行。
まず、家を出て富岡八幡宮へ。
徒歩10分である。
八幡宮参拝をと思っていたが、
延々と参拝者の行列が伸びている。
永代通りまで続いているのである。
並んだら、七福神めぐりは頓挫するのは
容易に想像できる。
ので、八幡宮裏の<恵比寿神>からスタート。

tomioka.jpg


次いで<冬木弁天堂・弁財天>へ向かうも
どういうわけか飛ばしてしまって、
<真行寺・福禄寿>に行ってしまった。

fukurokutop.jpg


どうせ、家の近くだからまたにしましょう。

次は<円珠院・大黒天>である。

daikokutop.jpg

ここは我が家から100メートルと至近距離だ。
そして、四番目に<龍光院・毘沙門天>

bishamontop.jpg

五番目に<深川稲荷神社・布袋尊>

hoteitop.jpg



六番目に<深川神明宮・寿老人>

jurojin01.gif

七福神が六福神になってしまった。
森下・のらくろロードを歩いて、家への方に向かう。
小名木川を渡って、清洲橋通りを越えると、
「志げ寿司」である。
この日は秋田出身のミエコ姐さんの<きりたんぽ鍋>が
常連客に振る舞われるというので、
二人揃って暖簾をくぐる。
しげちゃんは「今日は寿司はナシ、正月だから赤飯だ」
と宣う。

約一万歩、喉は渇く、腹は減る。
ビールの美味しいこと、きりたんぽ鍋の美味しいこと。
そのうちに、次々と常連たちが現れる。
呑むほどに酔うほどに麗しの君は絶好調である。

今年は良い年になりますように。
飛ばしてしまった弁財天は明日行ってこよう。


スポンサーサイト
[ 2015/01/14 14:17 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

福が多くてなにより

心身ともに健康、今年は更に大きな福にあやかる事ができるでしょう。
今年もよろしくお願いします。
[ 2015/01/14 16:48 ] [ 編集 ]

Re: 福が多くてなにより

爺さん、
こちらこそ、
今年もよろしくお願いします。


[ 2015/01/15 09:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/888-5b0e9cf8