充実した日々を




「光陰矢のごとし」
まさにこの言葉のように時は流れ、
今年もあと三週間あまりとなった。
毎日仕事に追われ、麗しの君に叱られ、
我が家の性格の悪い猫に引っ掻かれて、
今年も終わろうとしている。

世の中は暮れの忙しい時だというのに、
総選挙である。
700億円ともいわれる費用をかけてまで、
選挙をする必要があるのかとの声も聞こえる。

マスコミが伝える選挙情勢では
<自民党の単独過半数獲得>
と圧倒的優位のようだ。
そりゃそうでしょう。
山猫軒の周りでも、
「投票に行かない」
という人が実に多い。
「投票する先がない」というのである。

気持ちは分かる。
山猫軒の住む選挙区の候補者を調べたが、
自民党、維新の会、共産党、無所属の四人である。
維新はもと「みんなの党」だし、
(橋下がキライだし)
共産党に投票したところで当選するわけがない。
もとより、自民党は論外。
こんな塩梅だから投票率も記録的低投票率になると
想像する。
40%台、それも30%に近い?

仕方がないから、我が家のアイドル<マオ>
とでも書いてくるか。
比例は<○◯党>で決まりだが、
この国の行く末がいよいよはっきり見えてきたような気がする。

原発の再稼働と推進、
(福島第一原発事故はなかったことに)
戦争への道、
(軍靴の音が聞こえてくる)
貧乏人はますます貧乏に、
(金持ちはますます金持ちに)
というわけだ。
山猫軒の怒りはとっくに
何処かへ消え失せてしまった。
しかし、
自民党1党独裁政治を国民が選択するのだから、
もう、いうべき言葉は見当たらないのである。

さて、
しばらくブログの更新をサボっていたが、
山猫軒の日常はそれなりに平穏である。
十月の下旬には大学のクラブの先輩、同級性たちと
谷川岳~伊香保温泉~足尾銅山~桐生の小旅行を
麗しの君同伴で参加楽しんだし、

2014102111260000.jpg

2014102112040000.jpg

2014102114120000.jpg


2014102114430000.jpg


11月には行きつけのバー湯島の
<十月堂(とげつどう)>のマスターの結婚式披露パーティー、
湯島<ふ多川>の大女将の91歳のお誕生祝いの会、

お祝いの集まりはいいものである。
などなど、充実した日々を送っている。

と書いておかないと、
「山猫軒もとうとう死んだか」
と喜ばれるのもシャクだから、
報告しておきます。


スポンサーサイト
[ 2014/12/04 11:28 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

よかった!生きてた!ε-(´∀`; )
[ 2014/12/04 12:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/879-ca3c5fb1