香り

香り


手のひらに薔薇の香り
君の手に
うつそう

きみの手のひらの
甘いにおい
ぼくの手に
うつそう
スポンサーサイト
[ 2010/05/19 18:28 ] 未分類 | TB(1) | CM(4)

何てロマンティック!

わたしも、そのように
ささやかれ、手などみつめてもらいたいもの・・・
[ 2010/05/19 18:54 ] [ 編集 ]

Re: 何てロマンティック!

しあわせさがしさん。
年甲斐もなく、甘ったるいのを書いちゃって、
恥ずかしい!!



[ 2010/05/19 21:41 ] [ 編集 ]

No title

わたしもこういう詩、好きです。
年甲斐もなく.....なんて言わないでくださいね(笑)
[ 2010/05/19 21:46 ] [ 編集 ]

Re: No title

shirayukiさん。

詩人は歳を取らないのです。
ここだけの話、
僕は382年生きているのですよ。
なんて、ホラをふくのも詩人の特権です。

[ 2010/05/19 21:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/87-b2a71443


まみれる

まみれる 闇に漂うあなたの香りに まみれる 緑色の足跡を 光の中に ぽつぽつとたどれば 無言のまま 沁みだしてくる 疼くような春のな...
[2010/05/21 08:51] URL shirayukiの雑記帳