我が家の共産党と都知事選挙



東京都知事選挙は今日告示、2月9日投票日である。
名前も顔も知らない候補者が大勢いるが、
概ね舛添要一氏、細川護煕氏、宇都宮健児氏の3人の
争いになるのであろう。

前回の選挙では山猫軒は宇都宮健児氏に一票を投じたが、
今回は悩ましい。
原発反対派としては細川、宇都宮氏の一本化を望んでいた。
共産党と社民党の推薦では保守の原発反対派の支持は難しい。
共産党も党勢が拡大基調にある今、柔軟な姿勢を見せて欲しかった。
自民党や民主党その他の政党と比較して、
共産党は正しい事を言っているように思うが、
それを国の政策にいかにして反映させる事ができるかかが、
課題であるように思っている。
共産党に単独政権を委ねられるかといえば、?!がつく。
いつか連立を組む日が来るかと、時には共産党に投票したこともある。
遠い昔のことではあるが。
今回<原発ゼロ>の一点で手を組むぐらいの度量が無ければ
共産党が弱小政党の域から抜け出すことは出来ない。

不肖山猫軒だって、細川氏を文句なしの支持ではないし、
小泉純一郎にしても嫌いな人物の一人だ。
しかし、<原発ゼロ>と声高に言う勇気を買う。
ねずみ男だけには都知事になってほしくないと思う。

共産党と言えば、
我が家にも共産党が一人と一匹がいる。
「全て自分が正しい」
こう主張する<麗しの君><毛むくじゃらの捕食動物のマオ>である。
両者ともに女だ。
典型的な小市民で穏健な思想の持ち主たる山猫軒は
常に彼女たちの言うがまま、思うがままである。
大きな声で「・・・だ!」
とは言えない山猫軒は小泉、細川氏二人の年寄りの勢いが羨ましい。

「殿ご乱心」
とバカな閣僚に言われて
「乱心しなければこんな所に出てこないでしょう」
と言い放った細川のお殿様にエールを送ろう。
スポンサーサイト
[ 2014/01/23 13:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

私も応援します

選挙通の同居人によると「あの人が応援するなら」と、反対に「あの人が応援するような人では」とネガティブな効果が出る可能性もあるようです。そうだとすると、菅直人なんかに余りしゃしゃり出てもらいたくないですね。
[ 2014/01/23 16:07 ] [ 編集 ]

Re: 私も応援します

爺さん

同感ですね。
民主党の応援は不要ですね。
それにしても、マスコミの冷淡なことよ!


> 選挙通の同居人によると「あの人が応援するなら」と、反対に「あの人が応援するような人では」とネガティブな効果が出る可能性もあるようです。そうだとすると、菅直人なんかに余りしゃしゃり出てもらいたくないですね。
[ 2014/01/23 19:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/845-69e7bfe3