旅の駅



       旅の駅




    旅の駅であなたは
    きれいすっぱり
    私のことは
    忘れているでしょう
    留守の犬たちのことは
    忘れないでしょう

    忘れられて
    私は仕方がないから
    何処かへ出かけるつもりで
    駅に向かって
    歩いておりました
    何度も立ち止まり
    ポケットから頭を出している
    猫に
    行く先を確かめるのですが

    私の中で咲いている白い花が
    限りなく広がって
    何も見えなくなり
    ただ、立ち尽くしたまま
    私は
    街角で
    一本の樹になりました

    旅の駅で
    あなたは誰に手を振っているのですか
    あなたは誰を待っているのですか
    そこから
    あなたを待っている
    大きな樹が見えますか
    老いた樹が見えますか
    思い出してくれましたか
    あなたを待っている
    大きな樹を
    思い出してくれましたか
    旅の駅で






スポンサーサイト
[ 2013/11/03 16:09 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/829-a86dbaae