尻尾

尻尾
  <マオの尻尾>


おまえのまだら模様の尻尾が
僕の視界を占有する
ゆるぎなく立ち上がった尻尾が
ゆっくりと 揺れる

まあるく見開いた眼が
僕を覗き
ちいさな瞬きで
語りかけるのだ

手招きしても
呼びかけても
こたえているのに
応じない

ゆっくりと、まだら模様の
尻尾を振り
あたしは あたし
あんたは あたしの大事なひと

夜が更けて
まだら模様の尻尾が
僕の眠りの縁を
くすぐっている
スポンサーサイト
[ 2010/05/14 00:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/78-a95b7b9b