葉桜



桜は葉桜にかわり、暖かくなったり、寒くなったり猫の目のように、
気温が乱高下する毎日。
3月、年度末を過ぎて、4月になったら仕事は一気に減るのかと
思いきや、今年は様子が違う。
アベノミクスのせいなのか、毎日が忙しい。
アベノミクスなんて、てんで信用していない山猫軒ではあるが、
世の中は浮かれているようだ。
実体の無い金融の世界のバブル騒ぎだから、
日本経済は何れ谷底に転げ落ちるのは容易に想像できる。

それでも、仕事があるうちにせっせと稼いでおくに限る。
また、閑古鳥が飛び回り貧乏神と仲良くしなければならない時が
来るのだからね。



    流れる


   街の片隅に忘れられた公園に
   人影は薄く
   もう、今は 
   葉桜がさわさわ揺れている

   きのうと きょうの狭間から
   よろよろ 歩み出ると
   空には冷たい風に
   せき立てられたように
   雲が
   かなしく ながれ
   わたしも 海鳴りのする方へと 
   ながれて
   消えた花の行方を追う
   一点を目指して
   落ちてゆくように
   独り



スポンサーサイト
[ 2013/04/11 13:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

良いですね。

今晩は。

 ご無沙汰しておりました。

 深く感じながら、詩を読みました。

 時、時間が災いを捨て去ってくれているかと
 感じます。

 いつもありがとうございます。
[ 2013/04/27 22:35 ] [ 編集 ]

Re: 良いですね。

monalisahitomiさま

レスが大変遅くなってごめんあさい。
ごぶさたをしておりました。
鹿児島はもう夏を感じる陽気でしょうか。
北国のオネエサンと南のあなたと、
東京の年寄りとスカイプをしたいものですね。


> 今晩は。
>
>  ご無沙汰しておりました。
>
>  深く感じながら、詩を読みました。
>
>  時、時間が災いを捨て去ってくれているかと
>  感じます。
>
>  いつもありがとうございます。
[ 2013/05/15 09:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/774-4bec539e