桜の開花



桜が開花したようである。
様子を見に上野公園にでも行ってみようかと家を出たが、
まだ、ひんやりとした大気なので、きびすを返し、
近所の花屋さんで鉢植えの花をを二つ買い求めて帰ってきた。

新しいイメージ花


昨年の桜はどうだったかと、ブログを遡ってみたら、
(便利なものである)4月8日に不忍池で花見酒を飲んでいる。
寒さに震えてだ。
今年は今週末あたりが見頃と言うから16日も早いことになる。
昨年一緒に花見をした酒場は今はもう無い。
政治の世界も民主党から自民党へ、栄枯盛衰は世の常とは言うものの、
世の流れについて行くのは大変である。

原発もなし崩し的に再稼働する方向へ向かっているようだし、
TPPも何が何だかよく分らないうちに、
大マスコミが同じ方を向いて賛成するものだから、
大方の国民も「そんなものか」とばかりに、
賛成していよいよ、交渉参加ということになる。

不肖山猫軒は余命30年は無いから
(どれだけ生きるつもりか?!と言わないで欲しい)
ボロボロになった放射能まみれの日本を見ないですむと思う。
そのうちに、「日本という国がかつて極東の片隅にあったらしい」
と語られる日がきそうだ。

そんなことよりも麗しの君と、満開の桜の花の下を歩こう。
春だから・・・・



黄昏の空に上弦の月が
するどく浮かんでいる
しずかに

しずかに
桜の蕾がひらいたようだ
胸を透明にするにおいを
漂わせる花が

咲いたようだ
スポンサーサイト
[ 2013/03/18 09:26 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

ふたりで桜・・・

よろしいですねぇ。
左側の花は「匂いすみれ」ですね。
宿根草ですから、どんどん増えますよ~
TPPは、とんでもない方向に進んでます。
安倍のバカ野郎!って叫びたい。
[ 2013/03/26 19:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/770-745d29c7