刻は


      刻はよせ



    刻はよせ
    刻はかえし
    2013年3月14日の
    岸辺を洗う
    天から落ちたような海原に
    まぶしい、まぶしい、
    春のひかりが
    のどかに燃えている

    <愛って、なに?>

    いつだったか 不意に
    まっすぐ 問いかけ
    あなたは楽器になった

    刻はよせ
    刻はかえし 
    あなたは返ってゆく
    少女の曙にむかって
    この世の
    くるしみとか かなしさとか
    脱ぎ捨てて
    あなたは返ってゆく
    よせる刻と
    かえす刻のなかに


dsc_8595.jpg
スポンサーサイト
[ 2013/03/14 12:15 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/769-43908066