メダカの学校は水の中

佐原水生植物園 3


メダカの学校


この下に学校があります。
水の校舎の中で歌ったり、踊ったり、
大勢のこどもたちが
薄茶色に色づいた蓮の葉目指して
泳いで行くのが見えるでしょう。

白い日傘の下で
黒い前髪がはらりと ほどけ
水面にゆれている梢の緑と抱き合い
木橋を潜りぬけて
魚たちの歓声を聞いている

船べりから手をさしのべて
ゆるやかに留まる五月の水に触れる
指先は小さな透きとおる魚になって
うすく輝いている空に消えてゆく

とうとうその腕の中に
捉えることのかなわなかった小さな命を
想いながら
静かすぎる水の匂いに触れながら
船底に響いてくる無数の小さな歌に
白い耳をそばたてる

この水の中に学校があります。
水草の校舎の中を
銀色に光るボタンの制服が
大勢歩いているのが見えるでしょう。





スポンサーサイト
[ 2010/05/11 11:50 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

No title

メダカの学校は 静かで、透明な あたたかさが 哀しいな。
日傘で 隠れた その人は、 きっと  息をのむほど 美しい。
[ 2010/05/11 14:26 ] [ 編集 ]

Re: No title

CAOさん。

初夏の陽光の下ではダレもが美しくなります。
それで、間違いを起こしちゃうんだな、きっと。

[ 2010/05/11 18:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/74-11e1453f