コスモスと猫

新しいイメージ mao



コスモスが猫に似合う季節である。
もの思いに耽る(あ~、ハラへったな~)マオである。

思い越せば8年前の師走の某日、この性格の悪い猫が
わが家にやってきた。
それまでの先住者大きく育った齢5歳の金魚の
ゴン太は凶暴な捕食動物の一撃であえなく昇天。
部屋の中にあった観葉植物は見るも無惨にバラバラに。
鉢植えの花は全て食いちぎられて、
それからというものは、この家に植物はネコの草以外は
絶えて見ることは無いのである。

久し振りに買い求めたコスモスを飾るや否や、
速攻で花や葉を囓り始めた。
幾ら叱っても聞く耳を持たない。

知人が訪れた頃にはコスモスは哀れな姿になっているだろうと、
隣の部屋に緊急避難させた。
知人が山猫軒特製の料理を食しているのを、
じっと見つめるマオである。
「ふんっつ、自分たちだけで美味しいものを食べて、
お酒を飲んで、何さ!」
と言わんばかりである。



     あれほどまでに


   あれほどまでに
   狂おしく熱気を放射していた季節は
   どこへ 行った?
   ぼくらの 優しい夏は
   どこへ 行った?

   ドアを開けて きみは
   秋の草花を抱いて
   入ってくる 
   今宵のささやかな宴のために
   ぼくらの 秋が
   その花の中に
   ふくらむ安息と楽園が
   見え隠れしているから
   すこしだけ
   ぼくらを熱くした夏を
   懐かしむ

   ふしぎな濡れた目で
   きみが見つめている
   10月

スポンサーサイト
[ 2012/10/10 17:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

秋桜

おっ!そちらはコスモスですか!
いやあ、秋ですねえ、マオちゃんりりしくていいなあ。
[ 2012/10/10 23:17 ] [ 編集 ]

Re: 秋桜

TSUさん。

TSUさんのところは萩でしたね。
同時に猫に秋の花を感じるなんて、
猫好きの感性は素晴らしい!!


> おっ!そちらはコスモスですか!
> いやあ、秋ですねえ、マオちゃんりりしくていいなあ。
[ 2012/10/11 10:17 ] [ 編集 ]

マオ君 恐るべし!!

山猫軒さま。

マオ君、恐るべし〜〜な、なんと金魚のゴン太君も
餌食にですか〜ナンマイダ、、、、元野良さんでしょうか?
血が騒ぐってかな(@@;)でもやっぱミー子はどんな猫も好き♪
山猫軒さん、マオ君を宜しくお願い致します(笑)
ところで、やっぱ、貴殿の詩・・・素敵ですね〜〜♪♪

いつも有り難うございます。
[ 2012/10/11 12:02 ] [ 編集 ]

はじめまして

前半に近況を入れ
大き目の字で詩を書く
参考になりました。日記と詩を同時に表現するという
のもすばらしい見せ方ですね。

夏の盛りを過ぎ、秋へと変わる
心変わり、詩が似合う季節になりました
[ 2012/10/18 19:57 ] [ 編集 ]

Re: マオ君 恐るべし!!

ミー子さん。

レスが遅くなりました。ここのところ仕事が暇で、
気持がだらけてだらしない状態でしたので、
お許しを!

これからミー子さんのところにお邪魔いたしますよ。


> 山猫軒さま。
>
> マオ君、恐るべし〜〜な、なんと金魚のゴン太君も
> 餌食にですか〜ナンマイダ、、、、元野良さんでしょうか?
> 血が騒ぐってかな(@@;)でもやっぱミー子はどんな猫も好き♪
> 山猫軒さん、マオ君を宜しくお願い致します(笑)
> ところで、やっぱ、貴殿の詩・・・素敵ですね〜〜♪♪
>
> いつも有り難うございます。
[ 2012/10/19 13:49 ] [ 編集 ]

Re: はじめまして

ふうこ様。

ご来店いただきありがとうございます。
これを機会にご贔屓いただけれは、
まことに嬉しゅうございます。
今後ともよろしく。


> 前半に近況を入れ
> 大き目の字で詩を書く
> 参考になりました。日記と詩を同時に表現するという
> のもすばらしい見せ方ですね。
>
> 夏の盛りを過ぎ、秋へと変わる
> 心変わり、詩が似合う季節になりました
[ 2012/10/19 13:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/731-f2da6301