ネコと<まめぞ>


ご機嫌斜めのマオである。

2012090409090001.jpg


我が家のマオの立派なお腹に仰天した知人が
「ご飯は一日二回にしなさい」
「食べ過ぎ、メタボよ!!」

その結果今週初めからご飯を減らした。
これまでは催促すると好きなだけあげていたから、
当人(当ネコ?)はすこぶる不満そうである。
仕方がない。
これもマオのためと心を鬼にしてのことだ。


先週末からどうしたことか、人に会うことが
頻繁である。
週末は健康自慢の知人と過ごし、
今週初めにシニアナビのJさんと池袋で、
どうしようもない政治状況について意見交換。
そうしたら、アメ横のユロットの常連客だった
イシカワさんからお呼びがかかって、
鳥越のおかず横町にある<まめぞ>へ。
「鳥越のおかず横町」は蔵前通りから北に一本入った路地にある。
入り口(出口?)は清洲橋通りだ。
昔は繁盛したのだろうけれど、現在は人通りもまばらだ。

<まめぞ>は清洲橋通りから入って、左右衛門橋通りに抜ける
手前左手にある居酒屋である。
なかなか良い雰囲気の店で、
料理も美味しい。
それにも増してマスターと奥さんがいい。
女性が一人でも立ち寄れるという気楽さと、
清潔感が何よりである。

その<まめぞ>でイシカワさんと久し振りの酒飲みとなった。
イシカワさんの会社はすぐ近くだから、
山猫軒なんぞより常連になるにちがいない。


昨日は夕方、柳橋(浅草橋)で現場調査があって、
そのあと、浅草橋駅のそばにある居酒屋で、
取引先(お客さんである)のスーさんと一杯やった。
ビートルズ年代のスーさんの音楽談義を楽しく拝聴。

帰りは浅草橋からテクテク歩いて、帰る途中、
ついまた、おかず横町の<まめぞ>に立ち寄ってしまった。
日本酒を飲んだり、ウイスキーを飲んだりしていると、
女性が一人、常連らしくカウンターの山猫軒の隣に座る。
なんとなく、話が始まり、お互いネコ好きと判明。
おおいに盛り上がった。
<まめぞ>のご夫婦もネコ好きである。
そもそも、山猫軒が<まめぞ>を知るきっかけも、
ネコが取り持つ縁だ。

まことに、この世は面白い。

今日は金曜日。
少し涼しくなってきたので、国会に行って、
「原発反対!!!」と大声出してきます。


スポンサーサイト
[ 2012/09/07 15:18 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

おおお、お元気そうで、楽しそうで何よりです!
私も東京だったら「まめぞ」ひいきになりたかったな。

政府もやっと、将来原発廃止の方向、打ち出しました。直ちに全廃してほしいし、生き残り派がどんな画策を弄するかもしれないので安心は禁物ですが、山猫軒さんたちの金曜日の静かなるパレードのおかげが大であると、心から感謝しました。
今日もよろしくお願いいたします!
[ 2012/09/07 19:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/720-7bca169a