ふしぎに それは

   

        ふしぎに それは




       ふしぎに それは
       すべてが懐かしいのだ
       雨に溶けあう森のように
       樹木にからみつく蔦のように
       しっとり汗ばんだ肌を
       擦りよせて
       鼻腔に侵入してくる
       懐かしい匂いをわかちあう
       二人にとって
       あまりにも時間がすばやく
       過ぎて行くので
       過去も未来も意味を失い
       繋ぎあった手や足や視線を
       解くことを忘れてしまう

       ふしぎに それは
       すべてが懐かしいのだ
       多産な都市が生み出す
       喧騒のなかの静寂や
       雨に打たれた路上を走り去る
       自動車のタイヤの濡れた音
       普段は何げないものが
       懐かしいのだ
       一卵性双生児の遠い邂逅のように
       母の乳房の匂いのように
       それは・・・


スポンサーサイト
[ 2012/06/25 11:47 ] 未分類 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/708-cfa1671d


まとめtyaiました【ふしぎに それは】

           ふしぎに それは       ふしぎに それは       すべてが懐かしいのだ       雨に溶けあう森のように       樹木にからみつく...
[2012/06/27 01:10] URL まとめwoネタ速neo