ボストン美術館 日本美術の至宝

国立博物館で<ボストン美術館 日本美術の至宝>
特別展が開かれている。
桜の花が去り新緑の上野公園の奥、ひっそりと静かに
里帰りした日本美術に触れるのも良い。

ボストン美術館

時間がある時、読書に飽いた時は散歩をするか映画を観るか、
あるいは美術館を巡るかである。
そのような欲求を、ここ上野は十分に充たしてくれる所だ。
先日谷中あたりを歩いて猫の居る喫茶店に飛び込んだ折、
そのあと上野公園を通りぬけたが、
国立博物館はあいにく休館日だった。
特別展<ボストン美術館>の表示があったので、
いつか来てみようと心に刻み込んでいた。

上野公園は修学旅行シーズンのせいか、
学生(中学生らしき)たちの姿が多い。
いつものように家を出て、上野駅の階段を登り、
公園口、西洋美術館の裏手を抜けて、
桜並木に出て葉桜のトンネルの下を
国立博物館へ向かう。

博物館は結構な人出だった。
中に入り左手奥の平成館方面に人の流れが続く。

さて、順路に沿って観賞開始である。
仏像、仏画から二大絵巻「吉備大臣入唐絵巻」
「平治物語 三条殿夜討巻」ゆっくり、進む。

次ぎに日本初公開の能衣装、小袖の美しさにしばし
足は釘付けになる。
なんという日本の技だろうか。

刀剣類はパスして絵画に進む。
その中でも圧倒されたのは
曾我蕭白である。
写真のパンフレットにある「雲龍図」の凄さは
言葉では言い表せない。

二時間でくたくたになってしまった。
また、再度ゆっくり弁当持参で行ってみたいと思いながら、
外に出ると夕方四時半を廻っていた。

建物の前におおきな樹があり薄黄色の花を
葉の陰から覗かせている。
<ユリの木>だ。

新しいイメージ3

疲れた目には優しく映り、ボクを
ここに誘いだした五月の風が
傍らにいるのを感じていた。


スポンサーサイト
[ 2012/05/12 18:10 ] 未分類 | TB(1) | CM(2)

行きたいです

上の近くのお住まいが羨ましい。
ボストン美術館展は私も行きたいと思っています。
今朝テレビで浅草レビュー劇団に布施明や平尾昌晃が特区別出演したと報じていました。こっちも行かなきゃと思っていますし。
[ 2012/05/14 08:44 ] [ 編集 ]

Re: 行きたいです

名無しさん。

虎姫一座浅草公会堂 500回記念は
先週金曜日11日に行われました。
勿論行ってきましたよ。
平尾昌晃、布施明も特別出演。
とてもよかったです。
今日のブログでその模様をアップします。
ボストン美術館展もお勧めです。


> 上の近くのお住まいが羨ましい。
> ボストン美術館展は私も行きたいと思っています。
> 今朝テレビで浅草レビュー劇団に布施明や平尾昌晃が特区別出演したと報じていました。こっちも行かなきゃと思っていますし。
[ 2012/05/14 10:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/673-c2f47cfa


まとめtyaiました【ボストン美術館 日本美術の至宝】

国立博物館で<ボストン美術館 日本美術の至宝>特別展が開かれている。桜の花が去り新緑の上野公園の奥、ひっそりと静かに里帰りした日本美術に触れるのも良い。時間がある時、読書に飽いた時は散歩をするか映画を観るか、あるいは美術館を巡るかである。そのような欲求...
[2012/05/16 13:53] URL まとめwoネタ速neo