猫と会った喫茶店 谷中ル・プリーベ

ゴールデンウィークも4日間は仕事だったから、
まだら模様の休日になってしまった。
とはいっても、四月から仕事が無く、
待機状態だからゴールデンウィークが継続中と
考えてもおかしくはない。
そんなゴールデンウイーク明けの今日午後、
上野池之端の某ビルの原調に出かけた。
汗ばむほどの良い天気で、散歩がてらに軽装、
ウオーキングシューズを履いて歩いていった。
不忍池を巡りながら歩く。
家を出て2000歩で現場到着。
仕事の打ち合わせはあっという間に終わった。
来週中の工事である。

現場を出て不忍通りを根津方向に歩く。
絶好の散歩日和の、午後三時半。
言問い通りを右に折れてダラダラ坂を歩いた。
お洒落な店、古びた店などが立ち並ぶ。
しばらく行った所で一軒の喫茶店に目がいく。
「猫」の文字と「猫」の写真。
山猫軒の血がざわざわするのである。

新しいイメージ

<ル・プリーベ> 猫の居る喫茶店らしい。
挨拶しなければ山猫軒の名が廃るというものだ。
中にはいるとテーブル席に若い女性の二人連れが
一組。
カウンターの奥からマスターが
「煙草は吸いますか?」
「いいえ」
「ではそちらにどうぞ」
指し示された四人がけのテーブル席に座った。
店内はテーブル席が4個、カウンターが3席と、
こじんまりして落ち着いた良い感じである。
ふと見やる、隣の椅子の上に茶色と黒のブチの
毛むくじゃらな生き物が寝ている。
それはであった。
じっと見ていると視線を感じたのか、
やおら起きあがって、トンと床に飛び降り椅子の下に
潜り込んだりしていたが、
そのうちに可愛いらしい声で鳴き始めた。
我が家の猛獣とは大違いである。
とは言うものの、我が家のマオもメシよこせのお願いは
このような可愛い声を出すときもたまにはある。

それに応えて奥さんらしき人がお皿に缶詰の
フーズをよそってあげた。
ル・ペリ 1


お腹が一杯になったものとみえ、猫は向こうの
二人連れの女性の方へと歩いていって、
ボクが珈琲を飲んでいる間に忽然と姿を消してしまった。

ル・ペリ 2

[穴」である。
山猫軒作、今世紀最大の名作「猫と暦」「穴」
はタケさんの家の押し入れの床にあって、
猫のハナビィが向こうの世界へゆく通り道にしていたが、
この喫茶店には壁に「穴」があったのだ。
しかも、「穴」の形は猫の頭の形と来ている。
今にもハナビィと母親のマチス、ダックスフントのアースと
カタツムリを頭に載せた蛙などが出てきそうなのである。

何やら頭がクラクラするではないか。

奥さんの話だとこの「穴」は二階へ通じているそうで、
原発のある会議場では無いようだ。
そのうちに音もなく(猫は忍び足だ)トラ猫が何処からか
現われ出でて「穴」の中に身を翻した。
どうやら、先ほどの茶と黒の猫とトラ猫ともう一匹の猫が
いるらしい。
合計三匹という豪勢なものだ。
まあ、猫事記のTSUさんのところの五匹にはかなわないが、
我が家の一匹(体重6.5㎏)に虐げられている身としては、
羨ましいという気持を通り越して、
尊敬の念を抱いてしまうのである。

三匹のネコたち、いずれも人慣れしているようで、
我が家のマオとは大違い。
いよいよもって、マオの性格の悪さを痛感するのである。
先ほどの茶色と黒の猫(ニーナちゃんと言うらしい)が
二階から違うルートで店に現われた。

ル・プリーベ 

ル・プリーベ4

ル・プリーベ

他のお客も写真を撮ったり、触ってみたりで、
店は猫一色。
壁にはお客さんが描いたらしい三匹の猫の繪が
架かっている。

ル・プリーベ5

珈琲(トラジャブレンド)も美味しかった。
また近いうちに散歩の途中寄ってみたいお店である。
ちょっと、五月の憂鬱を感じていたけれど、
ほのぼのとした猫の居る喫茶店、
マスターと奥さんの笑顔が嬉しかった。

スポンサーサイト
[ 2012/05/07 18:00 ] 未分類 | TB(1) | CM(4)

いいな、いいな。
あふれるほどに営業用の猫をそろえているお店もあるけれど、こんなさりげない猫のお店、近くにあれば絶対常連になるだろうと思います。

増して、猫の形の穴まであるなんて!♪
いける山猫軒さんが羨ましいです。
でも、猫たちとあんまり馴染みになって、帰宅したらマオ様に激しく叱られることのないようご用心!
[ 2012/05/08 00:03 ] [ 編集 ]

猫好きには、堪らない居心地のよい
喫茶店を見つけ、ラッキーな日でしたね。

[ 2012/05/12 13:27 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

冬の寝子さん。

東京においでになるときがあったら、
是非尋ねてみてください。
気に入ることうけおいです。

> いいな、いいな。
> あふれるほどに営業用の猫をそろえているお店もあるけれど、こんなさりげない猫のお店、近くにあれば絶対常連になるだろうと思います。
>
> 増して、猫の形の穴まであるなんて!♪
> いける山猫軒さんが羨ましいです。
> でも、猫たちとあんまり馴染みになって、帰宅したらマオ様に激しく叱られることのないようご用心!
[ 2012/05/12 23:54 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

トパーズさん

山猫軒も歩けば良い店に当たる、ですよ。
家に籠もっていてはこのようなことはおきませんね。

> 猫好きには、堪らない居心地のよい
> 喫茶店を見つけ、ラッキーな日でしたね。
[ 2012/05/12 23:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/669-000cb5b9


まとめtyaiました【猫と会った喫茶店 谷中ル・プリーベ】

ゴールデンウィークも4日間は仕事だったから、まだら模様の休日になってしまった。とはいっても、四月から仕事が無く、待機状態だからゴールデンウィークが継続中と考えてもおかしくはない。そんなゴールデンウイーク明けの今日午後、上野池之端の某ビルの原調に出かけた?...
[2012/05/07 22:47] URL まとめwoネタ速neo