残り少ない刻が
   練り歯磨きのように
   チューブから
   絞り出されて
   やれやれというように
   休日の道路を
   見下ろしている
   春の朝は驟雨にけむり
   押しつぶされた胸に
   古いひとこまが
   カチカチと
   連続して通過して
   憂鬱を引きずりながら
   消える

   残り少ない刻を
   明るいひとの細い指が
   誘いだす
   乾いて強ばる思い出の上に
   今日も爽やかです と
   手紙を置いてゆく
   夢の畑に咲いた花を
   一輪添えて
スポンサーサイト
[ 2012/05/02 16:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

お願い

5日付のブログにマオちゃんのお写真をお借りしたいのですが、いいですか?
[ 2012/05/03 19:01 ] [ 編集 ]

Re: お願い

ちくわさん。

どうぞ、猛獣でよろしければお使い下さい。

> 5日付のブログにマオちゃんのお写真をお借りしたいのですが、いいですか?
[ 2012/05/03 22:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/666-a973ed5f