隅田川テラス 橋めぐり

4月に入ってからこれといった仕事が無い。
失業状態である。
昨年は東日本大震災ということもあり、
予定していた仕事が伸びたり、中止になったりで、
原因がはっきりしていた。
今年はよく分らない。
暇なら暇なように生活をしなければならないから、
昨日は散歩に出た。
散歩と言うよりは小さな旅みたいなものだ。
いつもの隅田川縁をさらに延長して橋巡りと、
清澄庭園観賞と洒落てみた。
途中には芭蕉記念館もある。

スタートは11時30分。
春日通りを一路隅田川厩橋を目指す。
うららかな陽気で寒くもなくさりとて暑くもない。
15分ほどで厩橋に到着、橋を渡り隅田川岸に降りた。
「隅田川テラス」と呼ぶらしい。

新しいイメージ蔵前橋

   <厩橋>

陽気に誘われて散策する人の姿、ランニングする人、
川を上る隅田川クルージングの船などを眺めながら歩く。
昨夜1時間半ほど足慣らしをしておいたので、
どこも痛まず快調に歩を進めることができる。
厩橋の次は蔵前橋である。
厩橋と蔵前橋とはそう距離はない。
夜歩くことが多いので距離感が掴めない。

新しいイメージ蔵前橋

  <蔵前橋>

蔵前橋の次は両国橋だがその間にJR総武線隅田川陸橋がある。
隅田川テラス、左手コンクリートの堤防の壁面に、
相撲の絵が描かれている。
両国と言えば相撲。その相撲もいまはモンゴルを筆頭に
外国人力士の活躍ばかりが目立って、
果たして山猫軒の息の根があるうちに、
日本人の横綱を見ることができるのだろうかなどと思って
通りすぎた。
鉄橋をくぐると赤い橋が見えてくる。
両国橋である。その手前で対岸を眺めると
柳橋と神田川が見える。
かつては花柳界として賑わいを見せた柳橋だ。
昔学校を出て者歌人になりたての頃、
上司の鞄持ちでお得意先の接待でしばしばこの柳橋を
訪れた事を想い出す。
いわゆるお座敷遊びである。
昔は良い時代だったのだろう。芸者衆のお酌で飲んで、
それから銀座というのがVIPコースだった。
大手鉄鋼メーカーや某大手ゼネコンの担当者などの
ご接待だった。
柳橋は幸田文の「流れる」を読むとその頃の様子が
そこはかとなく想像できる。

新しいイメージ柳橋
 
  <神田川と柳橋を望む>



一時、古い思い出をたぐり寄せて右に柳橋を見やりながら、
両国橋をくぐる。

新しいイメージ両国橋

   <両国橋>

隅田川テラスは両国橋を少し行った所で中断する。
運河があるのだ。
それで両国橋東詰に階段を登り迂回路をとる。
運河を渡る橋を過ぎて再び隅田川に戻る。
ちょうど昼時とあって、ベンチで昼食を摂っている人々の
姿が多くなる。
風も少しだけ、日差しも柔らかく穏やかな日和である。
川面を渡る風に吹かれて歩いていくと
オレンジ色の橋が見えてくる。
新大橋である。

新しいイメージ新大橋

 <新大橋>

新大橋を過ぎて行くとテラスの舗道に所々石碑がある。
芭蕉の句碑だ。芭蕉記念館がこの近くにある。
深川は松尾芭蕉の庵があったところである。
それらを横目で見ながら歩く。
遠くに清洲橋が見える。

新しいイメージ清洲橋2

  <清洲橋>

目的の「清澄庭園」は清洲橋東詰からすぐだ。
隅田川を背にして堤防を上り、東方向へと歩を進めると、
清澄公園があり、それを横切り清澄庭園に到着。
清澄庭園のことは次回にしよう。

さては帰路である。
隅田川テラスに戻って川下に進む。
隅田川大橋をくぐる。
首都高速が上に被さっているばかりではなく、
なんとなく趣の感じられない橋だ。

新しいイメージ墨田大橋

  <隅田川大橋>

次は永代橋。ここで橋巡りは終了。
永代橋を渡り対岸に出て、またひたすら川縁を歩く。

新しいイメージ永代橋

  <永代橋>


結局両国橋まで歩いて、柳橋から浅草橋経由で3時間半の
行程だった。
本当は淺草吾妻橋から、駒形橋、厩橋といけば格好が
つくのだが、今回はこれでよしとしたい。
歩くのはそれなりに気持が良く、フリーズした
脳みそにも風が通り満足であるが、
ブログを書くほうが疲れたような気がする。




スポンサーサイト
[ 2012/04/26 14:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

歩くって~♪

ねっ、歩くって気持ちいいでしょ?

写真を追って、
山猫軒さんと一緒に歩いたような気分です~♪
[ 2012/04/28 00:29 ] [ 編集 ]

ご苦労様でした

3時間半の散歩とは頑張りますしたね。
健康のためには有効でしょうが、反動で飲みすぎないようご注意願います。
隅田川沿いは風情がありますね。若かりし日に柳橋とはさすが大兄です。いい思い出でしょう。私も若い頃の浅草を思い出しました。もうすぐ三社祭ですね。
[ 2012/04/28 17:22 ] [ 編集 ]

春のうららかな日差しの中をのんびりと
隅田川の橋めぐり、気分をリセットさせるには
もってこいのお散歩でした。
[ 2012/04/29 02:30 ] [ 編集 ]

Re: 歩くって~♪

みかんさん。

ランニングハイならぬウオーキングハイですね。
近くだったらご一緒できたのに。


> ねっ、歩くって気持ちいいでしょ?
>
> 写真を追って、
> 山猫軒さんと一緒に歩いたような気分です~♪
[ 2012/04/30 11:51 ] [ 編集 ]

Re: ご苦労様でした

爺さん。

張り切りすぎるのもいけませんから、
ほどほどにします。
とはいうものの歩くのはいいですね。

祭のシーズンになります。
下谷神社から始まります。


> 3時間半の散歩とは頑張りますしたね。
> 健康のためには有効でしょうが、反動で飲みすぎないようご注意願います。
> 隅田川沿いは風情がありますね。若かりし日に柳橋とはさすが大兄です。いい思い出でしょう。私も若い頃の浅草を思い出しました。もうすぐ三社祭ですね。
[ 2012/04/30 11:54 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

トパーズさん

ニューヨークは今どんな気候なのでしょうか。
散歩はセントラルパークですか?


> 春のうららかな日差しの中をのんびりと
> 隅田川の橋めぐり、気分をリセットさせるには
> もってこいのお散歩でした。
[ 2012/04/30 11:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/664-3f914734