ロケット打ち上げ失敗


北朝鮮のロケット(ミサイル?)の打ち上げは
失敗に終わったもようだ。
若き将軍様のご威光にケチが付いた形だが、
ロケット関係者には過酷な運命が待ち受けていそうだ。
打ち上げられたロケットはすぐにバラバラになったと、
ニュースが伝えている。

我が国のドジョウが打ち上げに懸命になっている
消費増税というロケットだが、
十分な準備、議論無しでは北朝鮮のロケットと
同じ末路を辿りそうなのは容易に想像できる。
そもそも、民主党というロケットはバラバラに壊れていて、
推進力などありそうにもない。

北朝鮮と我が国の違うところは
彼の国は先々代、先代の遺訓を守らんがために、
(国民にとっては良い迷惑かも知れないが)
諸政策を推し進めるのであるが、
我が国はつい最近国民に約束したことを、
いとも簡単に反古にし、やりませんといったことを、
やろうとするするところが違う。
どちらも、国民大衆のことなどは埒外であることには
違いない。
「蛙の面にションベン」→「ドジョウの面にションベン」
と辞書は書き改める必要がある。

この二つの出来ごとについてのマスコミの報道も
実に嘆かわしい。
北朝鮮のロケットが子供の火遊びみたいなものと、
どこも報じない。
そればかりか、大げさに騒ぎ立て(AKB48と同じ扱いだ)
消費増税は大賛成とばかりの論調である。

フクシマ原発事故のその後はどうなのか、
四号炉の使用済み燃料の収められたプールは
どういう状態なのか、
大震災の復興は進捗しているのか、
等など優先順位の高い報道すべきことがあるだろう。

2012041214090000.jpg

  <駒形橋下から>

晴れわたった昨日(今日も良い天気です)
ごご散歩をした。
「隅田川テラス」川岸の散歩道である。
しゃれたネーミングのつもりなのだろうが、
どうだかね。
風もそこそこ、お日様燦々。
家を出て淺草通りを東へ歩く。駒形橋手前で川岸に降り、
川を下る。

2012041214050000.jpg

  <駒形橋>

2012041214200000.jpg

  <厩橋>

吾妻橋は朱色、駒形橋は空色、厩橋は緑、蔵前橋は黄色だ。
蔵前橋で川と別れを告げ、蔵前通りを西に歩く。
蔵前橋のたもとの桜はまだ花を付けていた。
「淺草お蔵跡」の銘板が読み取れる。

2012041214210000.jpg

2012041214210001.jpg


さて、今日も仕事はなさそうである。
また、午後にどこか散歩に出かけるとしようか。
フルーツサラダの朝食も済ませたし、
昨日は酒を飲まなかったし、
こんな健康な生活を送っていたら100歳越えは
現実味を帯びてくるというものである。
スポンサーサイト
[ 2012/04/13 11:34 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/658-15e4239d