桜とマーガレット・サッチャー

昨日は雨模様だったので、家に閉じこもり、
猫と一緒に丸くなっていた。
檸檬を買いに行こうと思っていたのに、
結局檸檬を買わず、「古都」で酒を飲んでしまった。
土曜日のこと故、店は山猫軒ともう一人のお客さんだけ。
元気な女将、ミヤコさんの声が響き渡る。

頃合いを見計らい帰還。
ほどよく酔った。

朝、目が覚めてグズグズして過ごす。
本を読んだり、居眠りをしたりで、
あっという間に夕刻である。
だらけた脳みそに空気を入れるべく外に出る。
そろそろ、桜の頃だ。
お花見などいかがでしょうか、
という誘いを受けるやも知れないから、
いつ頃開花するのか調査をしなければならないのである。
行ってみたら桜の花はとっくの昔に去ってしまっていた、
なんてことは、何度も経験済みだ。
折角蕾を持った桜が弾けることなく終わってしまったら、
とつまらない心配をするのである。

上野公園の桜はまだ、堅いつぼみでありました。
予報によれば4月の第二週らしい。
それでも、気の早い連中が蕾の下で酒盛りをしている。
酒を飲むのには口実は取りあえず必要だから、
桜の木の下が一番ということだ。

桜の開花調査をして、映画を観に行った。
上野公園のすぐそばに一軒だけ映画館がある。
他にもあるのだがそこは成人向け映画館、
山猫軒も立派な成人ではあるが流石にそこに行く
勇気がない。

ということで、今回は「マーガレト・サッチャー」を観た。
主演女優はメルリ・ストリープ。
いいね。上手いね。拍手だね。
本物のサッチャーさんについては異論はあるが、
あの時代を今から振り返ってみて、
やっぱり、たいした人だったと評価しよう。
彼女が最後にユーロに参加しないとしたことは正しかった。、
つい、ドジョウ総理とTPPを重ねてしまう。
まあ、日本はアメリカの属領だから仕方がないか。

その、サッチャーさんは認知症だと聞いている。
このことは、山猫軒にとっては人ごとではない。
既にボケ始めているからなおのことだ。
せめて、今年の満開の桜を楽しみたいのである。
誰と行くのだ、などと、野暮なことは言いっこなしです。
スポンサーサイト
[ 2012/03/25 20:48 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

見たい!

見に行こうと思っていたのに、まだ見ていません。

>誰と行くのだ、などと、野暮なことは言いっこなしです。
やだ、山猫さん、こんな書き方するから
かえって気になるじゃないですか~
[ 2012/03/27 00:06 ] [ 編集 ]

他人事では

マーガレット・サッチャー映画としてはご満足いただけたと思います。現在の様子についてお気の毒に思うのも同じですが、だんだん他人事ではなくなってきました。来月早々脳神経内科に予約を入れて参りました。
[ 2012/03/28 08:33 ] [ 編集 ]

Re: 見たい!

おしゃれな猫さん。

この映画はおしゃれさんにはピッタリ。
マーガレット・サッチャー的なあなたにはね。

[ 2012/03/28 10:11 ] [ 編集 ]

Re: 他人事では

爺さん。
大事に至らないことを願っています。
僕も同じような歳ですから。
いつも、しっかりしたブログをお書きになっているから、
存分に脳を使っていると思います。
僕のように自堕落な生活を送っているようでも無し、
大丈夫ですよ。

> マーガレット・サッチャー映画としてはご満足いただけたと思います。現在の様子についてお気の毒に思うのも同じですが、だんだん他人事ではなくなってきました。来月早々脳神経内科に予約を入れて参りました。
[ 2012/03/28 10:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/647-c01818ae