「言葉狩り」に添える


今日広島の理学博士が「言葉狩り」というタイトルで
「死の町」失言(?)で辞任した産大臣のことを書いているので、
それに付け加えたいと思う。
この「死の町」という表現がマスコミに非難されたが、
山猫軒はこれについては真っ当な表現ではないかと既に述べている。
博士がさらにマスコミのあり方に疑問を投げかけていることは、
正鵠を射ていると思うが、
フクシマ原発視察から帰って行った記者会見で、
大臣辞任の直接の理由は「放射能をつけてやる」
と報道陣に言ったことのほうが大きいと思われる。


ところが、この発言が甚だ曖昧なのである。
本人も言ったかどうか覚えていないと言っているし、
誰にそうした事をしたのか、ハッキリしない。
そうされた記者が不明なのだ。
そもそも、東京での会見だったようだから防護服などは着ていないのだ。
ゲンダイの編集局がマスコミ各社に問い合わせたが、
分からずじまいだったという。
推測では「フジ」の記者から流れた情報の可能性が強いと言うことで、
「フジ」にも問い合わせたが返事がなかったという。
これは経産大臣が辞任したあとTBSラジオのニュース番組で
とりあげられたものである。


「死の町」発言は前後の言葉を切り落とし、その部分だけを強調して、
本来の発言の趣旨とは全く違った取り上げ方をする。
マスコミがこれまでも繰り返し行ってきたことでもある。
しかし後者の「放射能をつけてやる」報道はそれよりも悪質だ。
会社の名前も記者の名前も明らかにしない、伝文、推測による報道は
断じて許されるものではない。
大臣を貶める何らかの意図が働いていたのではないかと疑われても仕方がない。


ジャーナリストがこの体たらくなら、裁判官も信用ならない。
過日の「陸山会の政治資金」裁判で、登石裁判長が<推認>により、
被告に有罪を言い渡した。
<推認>である。証拠に基づいてではないのだ。
証拠など無くても有罪にできると言うことは恐ろしいことではないか?
カンシャク持ちの恋人が<推認>で山猫軒の浮気をなじるのとは
訳が違うのである。
このように日常的に<推認>がどれほど恐ろしいことか、
身をもって経験している山猫軒が言うのだから間違いはない。



霞ヶ関、マスコミ、財界が一緒になって何事かを画策すれば、
この国はいかようにもなるのだとしたら、
僕たちには為す術をしらない。
つくずく、ネコになりたいと思う今日この頃なのです。


    今日ののニャンコ




20119302200052.jpg


2011080310_112_1.jpg


0346_398_8.jpg


025.jpg


010.jpg


005.jpg
スポンサーサイト
[ 2011/10/15 20:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

山猫軒さんへ

あたしはね、全員が猫になれるのならいいのだけど、もしも、ひとにぎりの困った人間がのこってしまうと猫がかわいそうなので、ひとにぎりのうちのひとつまみの人間でいようと思っています。
山猫軒さんもそうしてください。
ひとつまみでいるのはけっこう大変かと思います。
[ 2011/10/15 20:27 ] [ 編集 ]

同感

「死の町」と「放射能をつけてやる」は別の感じがしていました。
いずれにしても、猫はいいです。
寝て食べてわがまま言って、
寝て食べて遊んで寝てzzz
猫になりたいにゃ~=^_^=
[ 2011/10/16 07:48 ] [ 編集 ]

Re: 山猫軒さんへ

TSUさん。
そうだ、そうだ、ひとつまみの人間でいましょう。
大変だとは思いますが。


[ 2011/10/16 10:27 ] [ 編集 ]

Re: 同感

みかんさん。
おはようございます。
ネコはほんとうにいいです。
でも、猫事記の金子さんの言うとおり、
一つまみの人間でいようと思います。
ネコたちのためにもね。


> 「死の町」と「放射能をつけてやる」は別の感じがしていました。
> いずれにしても、猫はいいです。
> 寝て食べてわがまま言って、
> 寝て食べて遊んで寝てzzz
> 猫になりたいにゃ~=^_^=
[ 2011/10/16 10:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/526-ba3db69e