湯島「ふ多川」


世間はお盆である。
東京のお盆は七月なのだそうだ。
これは、昨夜の散歩の途中で、
昔、行っていた湯島の呑み処「ふ多川」の灯りがついていたので、
誘蛾灯におびき寄せられる蛾のごとく、
つい、ふらふらと、暖簾をくぐってしまった結果、
そこで、ただ一人(お盆休み中の日曜日だもの)カウンターに
座っていた妙齢のご婦人と女将との会話を、
東京のお盆のこと、風習を冷や酒を舐めながら、
聞くともなしに耳にしたことなのである。


残念ながら、山猫軒家にはお盆という風習がない。
両親揃って不信心、無宗教で、遺言には
「死んだら坊主は呼ぶな。葬式は挙げてはならない。
骨は故郷の海(オホーツク海、宗谷岬)に撒くこと」
とあったので、葬儀はナシ。
費用は十数万円で済んでしまった。


このような次第で、八月のお盆休みは山猫軒的には
五月のゴールデンウィークと同じ位置にある。


湯島「ふ多川」は鰻の寝床のような間口狭く、
奥行きのある呑みやである。
小料理屋とも、居酒屋とも、酒場とも、スナックとも、
ましてやメシ処とも言い難い。
まことに不思議な店なのだ。
格子戸を開けて中にはいると手前にテーブル席が一つ、
奥に進むと左にカウンターがある。
面白いことにはこのカウンターの中が畳なのだ。
女将が畳に座って酒をこしらえる。
カウンターの客の目線と女将の目線がドンぴしゃ、同じになるのである。


この女将昔は芸者だったそうで、
母親(いつもこのカウンターの客席、一番入り口に近いところに、
置物のごとく座り酒を舐めている)も芸者だったと聞いた。
親子三代の芸者さんなのである。
したがって、客は地元湯島、上野、神田界隈から、
そして、噺家などが多い。
何時だったか、三遊亭圓歌師匠のご尊顔を拝したことがある。
山猫軒の高校の同期生、中尾彬くんもこの店に、
夫婦仲良くやってくるらしい。
そういえば、奥さんの池波志乃さんの父は落語家の馬生である。


このような、風流な店に出入りする山猫軒は
遊び人だと、誤解しないでほしい。
たまたま、六、七前にこの店の隣のビルで、
夜間工事をしたことがある。
工事が終わるまでビルの外で待っていた。
ふと、隣の小さな灯りが目に入り、その前に行って、
じっと、探索の視線をこらす。
看板がない。
無論ネオンもない。
暖簾は下がっている。
灯明の下に小さな和紙に書かれた口上が入り口にあって、<一汁三菜>
とあるばかり。
なんとも、さっぱりとした店構えなのだ。


そして、好奇心に誘われ、
思いの外工事が早く終わったので、メーカーS化学の、
Kさんと、「面白そうな店があるから行こう」と入ったのが、
「ふ多川」との始まりである。


昨日も書いたようにここのところ、めっきり、
外に出なくなった山猫軒であるが、
お盆のせいでもないだろうが、昔なじみのお店に足が向いたのも、
不思議と言えば不思議だ。


そうそう、ここの女将も部類のネコ好きな事を付けくわえておく。
美味い酒と、一汁三菜の
「ふ多川」であった。

these_funny_animals_728_640_14.jpg



スポンサーサイト
[ 2011/08/15 12:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

みかん

わんちゃんは猫に噛まれて怒らないですかね?
すごい写真ですね!

私自身は無宗教葬儀でと子供に頼んでいるところです。
[ 2011/08/15 17:07 ] [ 編集 ]

画像に拍手です^^
毎回エーッと叫んでしまう
楽しい画像、山猫軒さんの
実写でしょうか?
ねこに囚われた者としては、
極上の画像ばかりで、ため息ものです。




[ 2011/08/16 09:40 ] [ 編集 ]

Re: みかん

みかんさん。
おはようございます。
昔飼っていたワンコとネコも仲が良かったです。
ワンコが来たときは子犬でキャンキャン啼いていました。
ネコはもう、大きかったような気がします。
子犬のうちはネコも一緒に寐ていて、
じゃれ合っていましたが、だんだんワンコが大きくなると、
手に負えなくなるようで、始終格闘していました。
それでも、寐るときは一緒で・・


[ 2011/08/16 09:50 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ブラウニーさん。
おはようございます。
写真はネットでの拾いものです。
おもしろ画像がたくさんありますよ。
これからも紹介していきます。
おおいに、ため息をついてください。
ネコまみれの山猫軒と一緒にどうぞ。



[ 2011/08/16 09:58 ] [ 編集 ]

暑いですね~

「暑い」と言っても涼しくなるわけでもないのに、
どうしても口から出てしまいます。

ワンちゃんのお顔をカミカミしている子猫ちゃん。
食べられてしまいそう^^

マオちゃんが元気でしょうか?
うちの子、ますます後追いが激しくなって、
時々かんしゃくを起こすようになりました。
あなたはマオちゃん?と言いたくなります・・・
[ 2011/08/16 12:22 ] [ 編集 ]

中尾彬

こんばんは!
素敵なお店ですね。
行きたくなってしまいました。

なんと、中尾彬さんと高校の同期、
と言うことは、千葉のK高校ですか?

山猫軒さんは、わたくしと同県人なのですね?

そこだけ、喰らいついて申し訳ありません。
[ 2011/08/16 20:39 ] [ 編集 ]

Re: 暑いですね~

おばんです、おしゃれな猫さん。

あまりに暑くて、体内サーモスタットが壊れそうです。

仔猫がワンコを食べようとしているようですが、
いかんせん・・・ね。

おしゃれな猫さんのネコちゃんと、うちのマオ同じ模様、
キジトラですね。この模様のネコは気が強い。
かみ殺されないようにご注意を。




[ 2011/08/16 23:30 ] [ 編集 ]

Re: 中尾彬

ミルフィーユさん。

我が高校は、先輩にかの大政治家(?)浜田幸一センセイ、
2年後輩に浅間山荘事件の日本赤軍、坂口弘、さらに後輩にオウム真理教教祖の妻、石井知子と、右翼、極左、オカルト教団、
そして、山猫軒と言う詩人を輩出している、
訳の分からない学校です。

[ 2011/08/16 23:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/470-deefe575