文系の男&理系の男

理系の男&文系の男


今日のkurumiさんのブログは
<理系の男&文系の男>
である。
これを論じるのは「血液型性格診断」よりはましかもしれないが、
いずれにせよ、物事をわずかな視点で判断するということでは、
似たようなものであると、不肖山猫軒は思うのだ。
できれば、
<理系の女&文系の女>
についてのご高説も賜りたいところである。


kurumiさんの論にのっとれば、
山猫軒はバリバリの文系の男で、理学博士はKYな理系の男となる。
この、二人については「当たらずとも遠からず」である。
先日は理学博士から「詩人山猫軒論」をちょうだいいたした。
優れた詩人という、かつてない評価を頂いたけれど、
血液型性格診断を信ずる理学博士からのお褒めの言葉とあれば、
まともに受けとって良いものか、どうか、
疑心暗鬼を生ず的な心境なのである。


博士が山猫軒を評価する所以は、山猫軒の詩が、
分からない(理解できない、判読できない)猫語としか思えない。
分からない=優れたものかもしれない。
という、ロジックで、山猫軒=天才詩人になったのであろう。


たしかに、山猫軒の詩は分かりにくいのだろう。
それは、そのとおりで、書いている本人も時々、
何を書いているのか迷い道を歩くような、
気持ちで書いていることが、まま、ある。


バリバリの文系男が詩を書く。
理系は論理正しく実験を繰り返し、失敗しても新たな道を探って、
発明や理論に到達する。
そういうことも、あるのだろう。
それは、ネコには黒猫もトラ猫も、
我が家のマオのようなキジ虎猫も、
三毛猫も、アメリカンショートヘアも、
シャムネコも、ペルシャ猫も、
そして、ジャパニーズ・ボブテイルも、
バリバリの混血種も皆、
ネコ族なのであるように、
(あまり、ネコの名前を書き続けたので、何を言おうとしていたのか、
分からなくなって、支離滅裂になってしまった。)
人間は○○系、蠍座、天秤座、A型、O型、
もっといえば、オンナ、オトコとかに分けて考えてはいけないと、
山猫軒はそう思っているのである。


20110703170349445s.jpg

      花ちゃわんさん家のネコたち

理学博士は山猫軒の詩を理解できないとおっしゃる。
しかしながら、山猫軒は理学博士の講義(ブログ)は
よく理解できるのである。
それに、同意するか否か、笑い飛ばすか、は別として。


詩人は理系ではないのかというと、そうとは言えない。
立原道造は東京大学で建築を学んでいるのである。
ある人に言わせれば、詩は数学的な脳が必要なのだそうだ。
言葉の組み立てだからだろうか。
美しく組み立てなければ、言葉は響かない。


不肖山猫軒も学生時代中学生相手の塾で、
数学を教えていたことがある。
それが、今は分数すら自信がない。
アインシュタインの「相対性理論」に挑戦した時代もある。
最近では「超ひも理論」に魅せられて、宇宙と時間の謎を解くべく、
本を読みあさったが、難しくって休憩中だ。
やはり、もう一度算数を勉強しなければなるまい。



福岡伸一博士の「動的平衡論」は
我が家のネコにも読ませたい書物である。
山猫軒を執事のように扱う恋人にも勧めたが、
マオの反応と変わらなかった。
分子生物学の本よりはテレビで「明石家さんま」を見ることの方が
余程哲学的だというのである。
このあたりになると、理系だの文系だの、血液型だのは、
全く、異次元の話になってしまう。
山猫軒が書く<恋のうた>も所詮は届かぬものとなる。
<詩>よりもデパ地下のケーキと「明石家さんま」の方が良いのだ。


最後に、kurumiさんのブログに一つだけ言わせて貰うと、
世界的な経済危機を招いたサブプライムローンを考え出したのは、
ノーベル賞を受賞したアメリカの学者たち、
数学者たちだったこと、
広島、長崎の原爆、そして、フクシマ原発事故を招いた
原子力を生み出したのも物理学者たちであったこと、
を忘れてはいけません。


nekophoto6672.jpg



スポンサーサイト
[ 2011/08/04 10:48 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

こんにちは。
うふっ、kurumiコテンパンですね。

<物事をわずかな視点で判断するということでは似たようなもの

わずかな視点で、全体を包括的に一刀両断に論じるつもりはありません~。また、そんな気持ちは少しも持ち合わせてはおりません。
普通に読んでいただければお気づきになるはずです。

マダムAさんを口説いた男性について、Aさんの感想を日常的に述べたまでです。だから文系は・・・とか、理系は・・・などと枠にはめるつもりもありません。

おっしゃるとおり、人はそれぞれ顔が違うように、また考えも性格も千差万別です。同感です。

日常のあれこれを書くのがブログだと思っているので、自分の感じ方や考え方を主張しようとか、喧伝しようとかの気持ちもありません。
最後は、必ず主張しすぎずボケているのは、その意図をはっきりさせたいからです。
従って、読む人の判断の余地を広く取るように心がけて毎日更新しております。

<世界的な経済危機を招いたサブプライムローンを考え<出したのは、ノーベル賞を受賞したアメリカの学者た<ち、数学者たちだったこと

存じ上げております。

まぁ、今後も軽く読み流して笑っていただければ幸いです。人様に論じられるほどの事も書いてないのですが(*_*;
[ 2011/08/04 18:03 ] [ 編集 ]

kurumiさん、山猫軒さんのブログに名指しで出してもらって、しかも血液型より、まし。なんて褒めていただいて光栄ですね。

文系、理系って単に学部の事ですか?
あまり、深く考えていなかったので。

はじめてのコメントがこれで、すみません(^^;
楽天のブログを見てから帰ります。
[ 2011/08/08 15:33 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

kurumiさん。
こんにちは。
かる~い気持ちで述べたものです。
あなたのブログもそうだととらえていますよ。
博士もね。



[ 2011/08/12 12:22 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

Tiffanyさん。
御来店ありがとうございます。
理系。文系、血液型、刺身のツマみたいなものです。
皆さんそれを承知の上で、楽しんでいますね。



[ 2011/08/12 12:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/461-851b690b