電気予報



我が家からテレビが姿を消したせいで、ニュースを見ない。
ニュースは見るものから、聞くもの、読むものに変わったのである。
夫れと同時にしたり顔のコメンテーター(漫画家だったり、
元スポーツ選手や御用学者)達を見なくてもすむ。


なかでも、いちばんスッキリしたのが、
天気予報ならぬ「電気予報」を見なくて良いことだ。
東京電力が我々には確かめようのない怪しげな数字を掲げて、
電気の需給バランスを数値化している。
エネルギーの国家的統制である。
このような東電をみて、
電力の父と言われた<松永安左右衛門>さんが、
もし、生きておられたら嘆き悲しむことは間違いない。
ましてや、
肝腎のことは隠し、時間が経ってから少しずつ情報を小出しにしたり、
する大企業の発表する「電気予報」などは信じられないのである。



不肖山猫軒は我々国民に、東京電力と国が要請する「節電」
に協力することは止めることにした。
エアコンは寒いくらいの温度に設定することにした。
もう、無理してまで死期を早めることはないのである。
大震災以前から不用な照明や電気は使わないようにしていたから、
せいぜいエアコンの温度設定と使用の解禁なのだ。


どうも、種々の漏れ伝わる情報によると、
電気は厳しいながらなんとかなるらしい。
電力不足を言うのは原発を推し進めるための布石なのだ。
「恋愛論」でオトコをさげた博士も、
電力の需給バランスについて、実に説得力のある意見を開陳している。
やはり「恋愛論」は文系の山猫軒などに任せておいて、
ここは、博士の「脱原発論」を発表願いたいものである。
電力会社が発電と送電を一手に独占している弊害が、
「電気予報」というまか不思議な現象を作り出しているのだ。


ともあれ、「電気予報」に洗脳された国民は、
またぞろ、原発推進の流れに乗っていくのであろう。


<老婆は一日にして成らず>
http://towardthelastgoodbye.blog136.fc2.com/blog-entry-81.html

のボケ田ナス代さんが言うように、
山猫軒も期間限定で、思いつきであれ、なんであれ、
根回し不用の「脱原発宣言」の管総理を支持する。
事前に相談がない、意見を聞かない、と、
与野党、マスコミから袋だたき状態の管総理だが、
ボケ田さんがおっしゃるとおり、
事前に相談などしたら経済界、官僚、与党、野党、マスコミ、
そしてアメリカに抹殺されるのに決まっている。


「脱原発声明」から数日経つが、もうすでに、
総理の発言がトーンダウンしているのである。


テレビは権力者と大資本家の洗脳機器なのではあるまいか?


このようなことをここで、言っている山猫軒の行く末は?
いかに・・・・


nekophoto6681.jpg



スポンサーサイト
[ 2011/07/17 21:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

大丈夫、山猫軒さんのご意見、ほとんど私も同意見ですから~。
菅直人!ここでがんばらなくてどうする!!!と声を大にして言いたいです。
[ 2011/07/17 23:19 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

TSUさん。
おはようございます。
この暑い中お宅のご家族も伸びているのでしょうね。

> 大丈夫、山猫軒さんのご意見、ほとんど私も同意見ですから~。
> 菅直人!ここでがんばらなくてどうする!!!と声を大にして言いたいです。

菅直人クンに声援送りましょう。
しっかり、総理の座にしがみつけ!
居座って、原発を無くしてしまえとね。
それだけでも十分ですよ。
[ 2011/07/18 09:51 ] [ 編集 ]

>総理の発言がトーンダウン

ほんと気になります。
[ 2011/07/18 15:27 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

しあわせさがしさん。
おはようございます。
総理の発言もなにやら怪しげデスね。

[ 2011/07/19 09:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/446-3f230b39