一枚の写真から 

駈ける子供


みどり色の化粧を始めた
草むらの中
小道に一吹きの風が
ざわざわ している
止まっていた風景がいっせいに
はばたき
ちいさな女の子が走り出す
しゅんかん

あれは 見知らぬ時のあなた
あれは 時々物憂げな仕草の陰に
見え隠れする 子供のあなた

退色した写真が眠りから
醒めて
しだいに色づく白い小道を
子供が踊るように駈けてゆく

封印されていた
熱気が シユゥ~ッと
ちょっとだけ血液に溶けみ
ブルッと身震いが
画像を覆ってゆく




スポンサーサイト
[ 2010/04/19 17:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

はじめまして

ご訪問&コメント有り難うございました^^
私もいつもお邪魔しているのに、挨拶も
せずに・・・失礼しました ((汗。

いつも、素敵な詩だなぁと感動しておりますww

この詩も、読んでいて、思わず幼き日を
思い出しました^^
ふと、時間を巻き戻して物思いに耽る時間って
素敵ですね^^
有り難うございますww

また遊びに来ます☆
今後とも宜しくお願いします^^
[ 2010/04/20 10:24 ] [ 編集 ]

Re: はじめまして

ご来店ありがとうございます。
うちのネコたちも喜んでいます。
あなたの子猫ちゃんもとても可愛い!!

これをご縁にごひいきのほどを・・・



> ご訪問&コメント有り難うございました^^
> 私もいつもお邪魔しているのに、挨拶も
> せずに・・・失礼しました ((汗。
>
> いつも、素敵な詩だなぁと感動しておりますww
>
> この詩も、読んでいて、思わず幼き日を
> 思い出しました^^
> ふと、時間を巻き戻して物思いに耽る時間って
> 素敵ですね^^
> 有り難うございますww
>
> また遊びに来ます☆
> 今後とも宜しくお願いします^^
[ 2010/04/20 10:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/41-4e567960