カラスとマオと助っ人




2008_0821sanja0191_convert_20110529164118.jpg


朝起きてベランダのガラス戸を開けてマオを出してやる。
しばらくして、ネコの草を食べているマオを見ると
この顔だ。
何やら外が騒がしい。
カラスが集まっている。
我が家のベランダの手すりにも一羽止まって啼いている。
「なんだ!なんだ、この黒いものは!」
歯をむき出して、戦闘モードである。

2008_0821sanja0196_convert_20110529163942.jpg

マナーの知らない誰かが生ゴミを出したらしい。
路上にゴミが散乱している。
普段はこのようなことはないのに困ったものである。

カラス軍団とマオとの対決ではまずマオの敗北であろう。
武器を与えなければならないかな。
animalstarwars5.jpg

ライトセーバーがよさそうである。
しかし、うまくく使いこなせるかどうか甚だ疑問だ。


2008_0821sanja0183_convert_20110529163839.jpg

こうなったら助っ人を呼ぼうと言うことになった。
マオは不服そうだが仕方がない。

nekophoto6669.jpg

「この子じゃ頼りにならない」と困っていたら、
秋田のネエサンから心強い用心棒の差し入れである。


画像+728_convert_20110529163555

熊やらイノシシ、サルと日夜戦っている猛者達だ。
都会のカラスなどは一ひねりである。
うちのマオまで喰い殺しかねないほどの迫力満点。
養い親がブログを休んでしまったので、
山猫軒がこれから彼らの動静を伝えようと思う。




スポンサーサイト
[ 2011/05/29 16:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/403-8aeb8180