上野の桜は今年も咲いている

地震が起きても津波がこようとも、原発が放射線をまき散らそうとも、
桜は予定通り咲くのである。
我が家のネコ様も日々の日課、メシを催促し、
トイレに行って用を足し、部屋中を駆け回り、
執事の肩に飛び乗り、やがてはベットでスヤスヤ睡眠をとる。

ここ数日またもや引きこもり症候群発症の山猫軒であるが、
これではいかんと思い、桜の咲き加減はいかばかりかと、
偵察に出かけた。
上野のお山(たんなる地ぶくれにすぎないが)はそれなりの人出である。
まだ、日も高い午後四時過ぎであれば、パンダ目当ての人の群れ、
そこここに賑やかなのである。
新しいイメージ


ひとりウロウロ桜並木を徘徊し、所在なげに写真の一枚もと。
あいにくのバッテリー切れである。
あれこれウルサイ恋人へのアリバイ作りと意気込んだのも、
空振りなのだ。

目に見えない、匂いもしない放射能とやらがこの花の東京に、
降り注いでいるのかもしれないが、
ああ、好きにしてくれ。
それで、命を落とそうがどうでもよい。

なかばヤケクソでしばらくご無沙汰だった<古都>に立ち寄る。
流石に数ヶ月姿をみせなかったから、熱い歓迎ぶりである。
女将の都さん、板前の青ちゃん、キン太君、
そしてわが憬れのアヤちゃんの笑顔が嬉しいのである。

清酒二合しっかりと飲み干して、
猛獣の待っている我が家に帰還する。
上野の桜はこれから見頃かな。

20110325034846d10.jpg
201103200159095c1.jpg

スポンサーサイト
[ 2011/04/05 23:14 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)

ウルサイ恋人…がいていいですね。

[ 2011/04/06 07:47 ] [ 編集 ]

おはようございます

上野の桜、きれいですね。
こちらでも、もうすぐ桜が咲きます。
今年の花見はどうしようかしら~
山猫軒さまを見習って
カメラ片手に一人で行くのもいいかしら?
[ 2011/04/06 09:24 ] [ 編集 ]

さくら

桜の花はどんなことがあっても
毎年決まった頃には必ず
咲いてくれます。
桜の花はその春を一生懸命咲きます。
みんなで見てあげたいですね。

九州も満開の桜です。
[ 2011/04/06 15:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/344-1145f5e7