季節三題


<春の庭>

汚れで見えにくい
窓硝子から
遊ばせる 
視線のさきに
化粧を覚えはじめた
女の子のような
白い花の咲く
草地がある



<昼下がりの街角>

セロファンの
薄いひかりの中を
背筋をピンと伸ばして
白いパラソルを差した
おんなが
うつむいて
歩く 
ぼくを追い越して行く


<夏>


始まったばかりなのに
もう、 
次の季節を
待ちわびている
あなた

幕が揚ったばかりの
お芝居のストーリーを
知ってしまった
観客みたいに




スポンサーサイト
[ 2010/04/14 16:14 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/33-4826ba4f