朋あり遠方より来る

 朋あり遠方より来る。 また楽しからずや。

一昨日ブロトモHさんと酒を酌み交わした。
Hさんは広島から所用あり上京、ついでに不肖山猫軒を訪ねてくれたのである。
見知らぬネットでの付き合いから顔を合わせるというのは、
彼で二人目。
時々スカイプで簡単な会話をしたりしているが、
また、実際に言葉を交わすというのもいい。

知り合いの若い女性同伴とあって、
僕は初対面の人たちとのしばし時間を共有した。
場所はわが縄張りの御徒町、アメ横のユロットである。
しばらくとりとめのない話に時を費やし、
うら若き女性を駅まで送り、改めて、飲屋へと向かった。
これまた山猫軒がマーキングしている「そらとうみ」だ。
ちょうど、Sさんが泊まるホテルへの途中にある。
ドアをあけて入ると、何と珍しいことにお客がいるではないか!!
総勢6人。

息子のリョウタを連れたピロ子とその友マキちゃん。
その他顔見知りであった。
燗酒を頼んで飲み始める。
遠方より来た友は美人のマキちゃんとも話がはずんでいたから、
それなりに楽しんでいたのかな?

年を追う毎に少なくなる友人だが、
思いがけない出会いもある。
大阪の姐御「しあわせさがし」さん、
秋田のぶっ飛びオネエサン「CAONCHI]さん。
そして、広島の「GEOTECHこときよし」さん
山猫軒の大切な友人である。
これからも良き友が増えてくれればいいなと、
マオに話しかける週末である。




スポンサーサイト
[ 2011/01/29 14:39 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/276-7c3fecd5