歌舞伎役者不始末に

geotec(きよしさん)が今、旬の話題、歌舞伎役者の泥酔事件について、
述べられているが不肖山猫軒もそれに追随したいと思う。
たかだか酔っぱらいの不始末をなぜもこんなに、
大騒ぎしてメデイアは報じるか、とgeotecさんはおしゃっている。
まことにまっとうな健全な意見である。。
まだ記憶に新しい(僕だけか?)草なぎ君というタレントが、
酔っぱらって裸になって逮捕されたなんてこともあった。
たいてい、酔っぱらえば普通ではなくなる。
お盆に目鼻のお嬢さんだってふくよかな美女に見えるし、
それで、キャバクラもなりたっているというものだ。

酒の上のことと済ませてしまうことには異論があるが、
歌舞伎役者の不始末がどれほど、我が国の経済に、
国際政治に、あるいは文化に(ぼくは詩人であるから言わせてもらう)
どのような影響を与えたのか考えてみるべきだと思う。
そんな酔っぱらいのこと、(朝青龍のときも)なんぞより、
国民に伝えなければならないだいじなことがあるはずだ。
もしかしたら、いずれは消滅するメデイアがあるもかもしれない。
世の中に起きていることを知ろうとすればPC開けばいいし。

いっそ、TVを外してしまいたい衝動にかられる。
まっ、ほとんど普段は見ませんけれど。


スポンサーサイト
[ 2010/12/08 16:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/250-c4b85912