一日店長 ユロット

昨日は御徒町、アメ横の「ユロット」の一日店長拝命の栄誉に預かった。
誰が考えたのか、閑古鳥に占拠されたカフェバー「ユロット」の営業促進策の
一つとして考案されたものであるらしく、
毎月第1金曜日は常連客の一人が一日店長として働くことになっているのである。
今回で10回目となるこのイベント、何故新参者の山猫軒に白羽の矢が立ったのか、
今もって不明である。
店長となるからにはとりあえずは、閑古鳥どもを追い出して、
お客を集めなければならない。
引きこもり老人の山猫軒に知り合いなどはいるはずもなく、
ひたすら、ヤヨイママがメールと、電話でお客達に脅迫めいた通知を出していた。
前日の予想ではせいぜい4~5人も来ればいいだろうと、
まことに悲惨な意見が大勢を占めていた。

昨日は用賀でSBSビルの打ち合わせ有りで、大急ぎで帰宅。
来るのか、来ないのか分からないお客のために、
酒のつまみをつくる、。
松坂屋で求めたフランスパン3本、二つに切って、
クリームチーズとイチジクのチーズ、フライパンであおったミックスベジタブル、
をマヨネーズで混ぜ合わせ、くりぬいたバケットに詰め込む。
ラップして冷凍庫へ。
これは、遠い昔山猫軒がレストランをやっていた頃にオードブルの一品として、
作っていたものである。
ワインなどには結構合う。
フリーズしたバケットをスライスして並べると、グリーンピースと
人参、コーンの彩りが楽しい。

これを持って出勤したのは6時半であった。
驚いたことにはすでに5人の客がいるではないか!
既に予測を達成である。
さっそく、エプロンをつけてカウンターの中に入る。

20数年ぶりのカウンターの中である。
しばし、とまどう。
どこに何があるのか、グラスはどこか、まったく知らない職場なのだ。
何、少しすれば慣れると思っていたけれど、
客として馴染んでいたこれまでの空間から、
店側の立場にワ~プしたのだ。
カウンターの中と外では世界が違うのである。
落ち着かない。ケツがむずむずする。
その様子がまた面白いとSさん、Kさんがからかうから、
ますます居心地が悪いのである。

それでも、しだいに昔の間隔が戻ってきて、
10分もしたらてきぱき作業ができるようになった。
受け答えもOK。
飲み物を作り、あいた器をさげて洗い、グラスを片付ける。
そのうちに、お客が来始めてあっというまに満席近くなる。
山猫軒が店長だからからかいに行ってみるべ、というのでなないようだ。
たまたま、あしが向いたのであろう。
我が方のお客はノミトモのオネエサンがひとり、ワニちゃんのみである。

本当に考えてもいなかったカウンターに入っての一時、
ストレス解消にはなったようである。

持参したバケットのチーズ詰め、評判がよろしかったようで嬉しい。
これから、指名されなくても時々店長をやろうかしら。

断っておくが、一日店長は無給、なおかつ自分でワインなど注文して、
お客に振る舞わねばならないという無慈悲なルールがある。
せちがらい世の中だね、まったく。
スポンサーサイト
[ 2010/12/04 16:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

お疲れさま!

>一日店長は無給、なおかつ自分でワインなど注文して、お客に振る舞わねばならないという無慈悲なルールがある。せちがらい世の中だね、まったく。


で、本日、お疲れなどでていませんか?
10分経過後の張り切りようが目に浮かんでくるようです。
次の店長日はこそっと覗きに行きたいものです。
[ 2010/12/04 17:35 ] [ 編集 ]

これをきっかけに♪

こんばんは~!!

>引きこもり老人の山猫軒に知り合いなどはいるはずもなく・・・

あはっ♪ これをきっかけに「引きこもり」脱出ですな

それにしてもフランスパンになんちゃらかんちゃら・・
スゴイ~~!!お洒落な「おつまみ」の1品。流石です
いつもと違うことするのも「脳内回線」ビビッと繋がり
良いものです☆~(ゝ。б)ネ

[ 2010/12/05 18:49 ] [ 編集 ]

Re: お疲れさま!


>
> で、本日、お疲れなどでていませんか?

疲れはまだ残っています。
それにしても、deckyさんおひさしぶりですね。
また、ときどきおいでください。
といっても、ブログ更新なまけているからね。
老体に鞭打ってがんばりますので・・・
[ 2010/12/06 14:15 ] [ 編集 ]

Re: これをきっかけに♪

姫様
こんにちは。
姫様の100歳オジイチャン凄いですね。
ニャンコもお元気な様子でなにより。
それよりも猫谷姫様の元気もすばらしい。
秋田のぶっ飛びオネエサンcaoさんとともに、
我らのアイドルですよ。


[ 2010/12/06 14:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/246-dc3e684b