明日のこと

          明日のこと




        どうやら ぼくは
        明日のことを 思い出せない
        デパ地下に行くことも
        万歩計腰に
        日本橋浜町まで歩くことも
        フクロウでいっぱいの
        酒場で酒を飲むことも
      そして
      きみと紅茶を飲むことも

        静かな日曜日の午後であろう
        留まるはずもない
        カチカチ時を刻む時計が
        窓から見える

        明日 ぼくが いったい何をしたか
        やっと 目覚めた午後
        すこし甘い光りの匂いを
        嗅いだことも
        思い出せない
   
        それでも ぼくは
        固いベットの縁に尻をのせ
        貧しいあしたの思い出を
        そっと 探るのだ
スポンサーサイト
[ 2010/08/07 21:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/176-fb0ad3ce