あの世の門は

あの世の門は簡単には開かない 



今年の夏は暑い。
猛暑である。この暑さは年寄りにはこたえる。
ということで、老猫、山猫軒も息も絶え絶えで、
一昨夜は危うく命を落とすところであった。
熱中症になったわけではなく、暑さしのぎのために、
入谷の「侘助」でビール、日本酒と、
女将のスミちゃん、常連客の二人と差しつ差されつ、
つい、飲み過ぎてしまった。
十時頃、店を出て帰路についた途端に、始まった。
持病の不整脈である。
こうなると歩くのも困難になる。
運良くタクシーがすぐ来たので、気力を振り絞り、
乗り込んで家に帰りついた。
僕の不整脈は頻脈で、発作の初期は激しく脈を打つ。
1分に120~130回になる。
そして、時間が経過するにつれて、動悸がが弱くなって、
ほとんど感じ取れないような微かになり、
血圧低下、貧血状態、冷や汗が流れ、息苦しく、
動くこともできなくなる。
それが、数時間、最長記録は6時間、というのがある。

そんなときに、猫のパンチでも食らったら、
いちころにあの世行となるであろう。

ここのところ、薬を注意して飲んでいたので、
ヒドイ発作は起きていなかった。
3月に仕事先の現場で死にそうになって以来のことである。
軽いのはたまにはある。
油断はならないのだ。

精密検査を受けての結果、このまま進行したときは、
手術をしましょう、ということになっているが、
いっそ、このまま、あの世に行き、振動する紐になるのも、
いいではないか。

とは言うものの、今回は苦しかった。
寝苦しさも忘れて、混濁した意識の中でもがいているうちに、
失神したのだろうか?
プッツリと記憶も消えて、朝、目が覚めたから、
飲んだ薬が効いてくれたのだろう。
また、あの世に行そびれた山猫軒である。

悪い友達から電話があったような、なかったような。

ブログ更新ができなかったのは、このような緊急事態発生、
によるものでありますので、ご理解賜りたい。
スポンサーサイト
[ 2010/08/04 14:16 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

生きていて下さって有り難う!!

こんばんは~!!

記事拝見して、びっくり致しました。でも本当に
良かったです。生きていて下さって有り難う!!
恋人様のことがすぐ浮かびましたわ。

>持病の不整脈である

あなどるなかれ・・・不整脈。ドクターにも掛かられ
お薬もちゃんと服用なさってるご様子。ちょっと安心
ですが、くれぐれも、ストレス、おしゃけ飲みすぎない
ようになさって下さいまし。OPEの件もドクターと
ご相談ですね。(人には言える~)

くれぐれもお体ご自愛なさいますように!!
[ 2010/08/04 17:51 ] [ 編集 ]

ま、好きな事してるんだから.....

月並みなお見舞いはよしときますね、
冷たいようですが(苦笑)
あの世の境からのご帰還何よりです。
そういう私だって、何時呼ばれるか分かりませんから(笑)
若い、と言うのは死なない確立が低いというだけの問題だけですから。
ただ、十分ご自愛のほどを、まだまだ、恋人と楽しい時間過ごしたいでしょ?詩集も出さないと。成仏しませんよ(笑)
[ 2010/08/04 19:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/170-cd1bdb8b