うたた寝の夢

      うたた寝の夢



     猫があなたの膝から
     音もなく優雅な身振りで
     降りたって
     消えたので
     ぼくたちは いそいで
     かたいキスをした

     ぼくは海から
     帰ってきたばかりで
     あなたは童話の中で
     ねむっていた

     雷雨が駆け足でやってきて
     庭の木立を ぱちぱち 
     叩き
     ほおずきは赤く染まっていた

     猫はどこかに消え
     海は道の暗がり
     童話は草むらの裏に
     ほおずきは
     夥しい種子をまきちらし

     あなたは
     年老いたぼくの脇腹に
     ねむっている
スポンサーサイト
[ 2010/07/06 18:05 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/145-e813e62c