デリケートな一日

デリケートな一日


今日は とってもデリケートな一日で
しかも、
春の嵐ときている
飛行機も飛び立てず
船も岸壁に舫われて
アクアラインに車は無し
京葉線も立ち往生

桜の季節に春の嵐
なまぬるい風がゴォゴォと吹いて
こいびとのおしゃべりのような雨が降る
ふる

ぼくにとっちゃ 
今日は とってもデリケートな一日で
朝から手紙を何通も書いては捨て、
書いては捨て、
しかも、
宛先はおなじひと

春の嵐に揺さぶられ
甘い毒をもられた気分で
今年の 花見のお誘いの手紙を書く

<元気です>
出だしはいつも

<桜橋を渡って
今年のお花見は墨堤あたりをいかがでしょう
去年は すっかり花は散り
寂しい桜でしたが
今年こそは 空にはみ出す
満開の桜の舞台を
あなたに差し上げたい>

手紙を書く日は風が吹く
ゴォゴォゴォ風が吹く
管弦楽のシンバルみたいな
風が吹く
ぼくの終りのない想いの風が吹く
デリケートな一日は春の嵐だ



スポンサーサイト
[ 2010/04/02 11:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/04/02 17:34 ] [ 編集 ]

Re: ぐっと来ますね~

ず~っと、書けなかったのです。
年に二つか三つしか作品を作れなかったのですが、
どういうわけか、
この頃、また、書いています。
春だからでしょうか。

食材を(テーマーを)お持ちになってください。
それで、作ってみますから。
[ 2010/04/02 20:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isoisomao.blog3.fc2.com/tb.php/13-27564c8e