スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

苦しみのない穴




       苦しみのない穴


     閉じられた空の隙間から
     小さな光がこぼれだす
     開かれた空の片隅から
     光は宇宙の彼方に退いてゆく
     いずれのときも
     ぼくたちは肩を寄せあって
     はにかんだような
     菫色の空や
     泣き腫らしたような
     茜色の空を眺めている

        ゴリラのココに
        死について尋ねたら
     「眠る。苦しみのない穴」
        と言っていた
        それも、手話でだよ

     ぼくたちは
     <愛>や<死>を語る
     秘密めいた手旗信号みたいな手話で
     老いた<猫>と<犬>についても
     停留所のベンチに座り
     <苦しみのない穴>行きのバスを待ちながら
     少し、ドキドキしている
     少年と少女みたいに



先日、友人のKさんにランチを誘われて有楽町に行った。
友人は山猫軒より2歳年上である。
この歳になると歳が上とか下とかはあまり意味が無い。
友人は癌の治療が順調に推移しているとかで、
本当はこちらが奢らねばならないところを、
逆に快気祝いといって、ごちそうになってしまった。

Kさんとは政治向きのことは同じ方向を向いているとあって、
今回も自公政権、とりわけ安倍晋三首相の悪口に
時間を費やしたが、共産党の志位委員長が提案している「国民連合政権」
構想についても語り合った。
これについては、昨日のTBSラジオ「荒川強啓デイ・キャッチ!」で
政治評論家の「鈴木哲夫」と「田崎史郎」が特別出演していたのを聴いたが、
「田崎史郎」は当然共産党には否定的なのは理解できるが、
安保法案反対の国会デモについて、
「国会デモはたかだか12~3万人、自民党に投票した人数には到底及ばない」
と言ってのけたのにはびっくりした。
呆れて開いた口がふさがらない。
安倍もダメだが、メデイアはもっと悪い。


スポンサーサイト
[ 2015/10/20 10:17 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。