スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ご挨拶



さて、今年もあと一日と少しを残すのみとなった。
過ぎてしまったことを悔やんだり、
楽しい思い出に一人含み笑いなどするのも嫌だから、
これから迎える新しい年に思いを馳せてみよう。

今宵は麗しの君とそのような過ごし方をするつもりだ。
当然のごとく、酒を飲みながらであることは言うまでもありません。

政治の世界では安倍総理大臣の靖国神社参拝で、
中国、韓国はもとより、アメリカからの反発によって、
忠実なるポチがご主人様からキツイお叱りをこうむり、
安倍くんまたぞろお腹が痛くなるのではなかろうかなどと、
不肖山猫軒は心を痛めている。

アメリカに楯突く勇気があるのならば、
いっそのこと、沖縄の米軍基地の撤廃交渉を始めるぐらいなら
いいけれど、「辺野古移転をどうぞおやりくださいませ」ではね。

振り返ってみると、野田民主党も約束を破って消費税増税に
突進したが、自民党政権はもっと酷い。
消費税増税を始めとして特定秘密保護法案、
武器輸出三原則の見直し、
原発推進(輸出)沖縄には札束で知事を張り倒し、
やりたい放題である。

しかし、靖国神社参拝でポチはご主人様の足にオシッコを
かけてしまった。
靖国神社に合祀されているA級戦犯はご主人たるアメリカが
裁いた被告人たちである。
そこに参拝するということはアメリカを否定することに他ならない。
そんなことが分からないバカな政治家たちのなんと多いことか。
もし、それほどまでに靖国神社に行きたければ、
アメリカと対等な関係を築き、米軍基地を我が国から
無くすぐらいの気骨を示してほしい。

来年はまず、安倍総理大臣の辞任(お腹が痛くなって)という
初夢を見ましょう。

ご来店の皆々様の新年のご健康と幸せを願って
山猫軒からの今年最後のご挨拶とさせて頂きます。

それでは、良いお年をお迎えください。

スポンサーサイト
[ 2013/12/30 16:01 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。